男性向けは強引?|優しい言葉に甘いキス……女性向けavを楽しもう

男性向けは強引?

ノートPCのキーボード

女性向けavは女性が感情移入しやすいように、H開始前に男優との日常会話などを行っている場面やデート場面を映している作品が多く存在しています。
男性からするとこんなのは良いから早くSEXしろよ!AVなんだろう!と思うかもしれませんが、女性はこの何気ない日常シーンを見ながら優しい男優の言葉を聞くことで作品に没入し、実際にプレイが始まった際に興奮できるようにしているようです、逆に男性向けavを見た女性に言わせると、男性向け作品は確かにHなのかもしれないけれども、リアリティも没入できる要素もない、という返答が返ってくるそうです。
男性向け作品の中には女優と男優が顔合わせして数秒後にはもう脱がせて挿入して、という男性から見ても「あれ、前戯は?」と思うような場面が多数あります、確かにそういう作品の場合でも画面には裸体の女性が映し出され、喘ぎ声をあげているので興奮はできますが、女性の言うリアリティという点で見ると実際にそういうことをする男性というのは少なくとも一般的ではありませんし、見ている側も没入して興奮云々というよりもただエロい物が映ってるから興奮している、というだけです。
そういう点でも女性向けavのような作品は実際の彼氏彼女の関係になっている二人の日常を映し出し、二人でゆっくりと過ごしていたり、デートに出かけたり……そういう一場面を大切に映しているので、女性だけでなく男性もしっかりと見ることで作品に没入し、通常のAV以上に興奮し満足することができるかもしれませんね。